入塾案内 中学3年生

いよいよ受験の年です。これまで培ってきた基礎力の上に、更に多くの内容をマスターしなければならない、極めて重要な時期です。

年度初めより来春の受験に向けてのスケジュールをしっかりと組んでおります。12月には各科目とも3年間の学習が一通り終了するように授業を進めます。その間に様々な模擬テストを経験して、自己の学力をしっかり把握し、受験への基礎固めをします。また、個人懇談でそれらの結果や過去のデータから、志望校を決定するための資料提供やアドバイスも致します。

後期からは入試問題を集中的に練習し、実践的な応用力の養成に力を入れます。同時に、受験テクニックや受験に対する心構えなども身に付けていきます。

中学3年生

英語

入試に向けて、単に教科書の完全理解のみならず一般的な英語力を身につけておく必要があります。総合的な英語力をつけるために、これまでの総復習を行うと同時に、新しい内容も体系立てて理解出来るように指導します。また、月例英語文法テストで今まで学習した文法を復習します。

数学

複数の単元に及ぶ複合問題にも十分対処できるように、12月末には一通り内容を終了しておく必要があります。学校の進路とは関係なくあくまでも希望校合格を目指し、独自のスケジュールで授業を進めます。また、月例数学計算テストでこれまで学習した計算を復習します。

国語

漢字、文法、作文力、言葉の使い方。どの部分をとっても、最近の生徒諸君の国語能力はこれまでの子どもたちから比較すると低下傾向にあります。近年よく見られる、活字離れやスマートフォンの頼りすぎが一番の原因でしょうか。国語のテスト内容は、年齢に比例して難しくなっていきますが、「国語力」は年齢に比例して自然と向上する訳ではありません。

そこで、中学3年生では受験対策用の授業を導入したり、2ヶ月に1度の漢字能力段級テストを実施しております。また定期テスト前には対策授業を行い、夏期・冬期講習を利用し読解力養成に努めています。

理科

中学1・2年生の内容を中学3年生で学ぶ内容とも関連させながら単元ごとに復習し、各単元の基本的法則や用語の理解が完全かを再チェックします。さらに、中学3年生の内容はできるだけ学校の単元に合わせながら、確実に理解できるように授業を進めます。

社会

社会科は他の教科に比べると、入試においては短期間の努力で高得点が期待出来る科目だと思われがちです。それゆえに入試直前になってあわてる生徒が多く見られます。

日頃から着実に知識を確実なものとし、自信をもって入試に臨みたいものです。

秀英ゼミナールの社会科の授業では、既習内容の地理・歴史の復習と同時に、公民の先取り授業を行い、常に先取り授業を心掛けています。

定期テスト前の土曜日・日曜日はテスト範囲にあわせて集中特訓を行います。

体験授業・お問い合わせはこちら

合宿について

夏期合宿(2泊3日)-中学3年生-

場所
祝戸荘
住所
奈良県高市郡明日香村祝戸303
TEL
0744-54-3551

当塾では毎年8月中旬に合宿を実施致しています。
学習面では、過去の五ツ木テストを合宿中に行い、その時点での高校合格可能性及び志望校選択に役立たせ、教科ごとの単元に関しては自らの問題点を探し出し、後半の夏期講習に役立たせるようプログラムを組んでいます。

生活面では、両校との合流により、高校入試の目的意識を高め、共に学んでいるということを実感してもらい明日への活力を養っています。